2010年07月29日

みつかった

先日図書館で目に留まったので
多分深い意味はなく借りた1冊が
淡路牛に発見されました。

これは彼の中で
「よく分かんないけどもしかしたら大変?」な
出来事になっているようです。

昨夜、夜中に帰宅した淡路牛は
そっと寝室のふすまを開け、
娘を寝かしつけながら転がっていた私に
「これ…何か…思うところとか…あった…?」と
恐る恐る、という表現が実に似合う表情で
私に問うてきました。

申し訳ないですが、少々面白かったです(鬼)
posted by 三河牛 at 17:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然日記
この記事へのコメント
ははは(笑)

でも、そういう「危機感」のようなものを定期的に感じてもらうこと、私はいいんじゃないかな〜って思ってますけど?(笑)

ええ、私はまぎれもなく鬼妻ですから♪
Posted by コウ。 at 2010年07月30日 12:10
>コウさん
えーと、この本、超延滞でいまだ家にお鎮座しているのですが、
ちょいちょい
「携帯ロックしてるの、
 実はこっそり弁護士さんと話し中とかじゃないよね…?」
とか聞いてくる辺り、じんわりプレッシャーになってるようですよ。
現在進行形で。
携帯ロックは娘の携帯いじり対策なんですけどね…(笑)

いや、鬼嫁じゃねぇっすよ、お互い(笑)
Posted by うし at 2010年08月25日 00:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39879814

この記事へのトラックバック