2010年06月12日

分からぬ苦しみ

TVでアルゼンチンvsナイジェリア戦を観ています。

今し方試合再開されましたが、さっきキーパーが非常事態に陥っていました。

「うわー…タマ行ったタマ行った」

キーパーに群がる人の動きを見ながら淡路牛が呟きました。

当たったみたいです。

結構アクシデントを笑って眺めるタイプの淡路牛が、この時ばかりは半ば気の毒がる、もしくは一緒に痛がっているような口振りでした。

あと

「揉んどる揉んどる」

「(措置法に)揉む法と叩く法があるねん」

とも言っていましたが、まったく分かりませんでした。

男の子って大変ですね…。
posted by 三河牛 at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38899014

この記事へのトラックバック