2009年12月30日

半年以降よもやま

満6〜7ヶ月は、「転がった!」などのあからさまに劇的なイベントはなかったものの、色んなところで進化を感じる一月でした。

出来てきたことを簡単に挙げておきますと
・一人座り
・横に倒れた際の受け身
・はいはいで後退
・はいはいで回転
かな。
思い出したら順次増やそう。


ところで「はいはい」ですが。

まず腕の力が強くなるようで、うつ伏せから肘でなく手のひらをついて伏臥上体反らしを覚えました。
(この頃の反り方は最強やと思います)

で、そのうちその手が動き出し、はいはいに移行していくのですが、赤ん坊ってのは、まずはいはいで後退し、回転するもんなんですね。
前に進むものとばかり思っていたので、すごい面白かったです。

伏臥上体反らしマスターになってから、腕で自分の体をどうにかすることは分かってくるようなのですが、フンっ!と力むと腕が伸び、後退。
目の前に楽しげなブツがあって、掴みたいと思っても、力んだら後退。
いやー、かわいかったですわ…。

これがいつの間にか「片手伏臥上体反らしマスター」になり、少しずつ回り出し。

今はなかなかの回転速度を見せてくれています。

満7ヶ月をこえてから、「だっこして」の手をしっかり出すようになってきたのですが、私が真後ろに座っていても、ぐりぐり回って膝に手をのせてくる様子が超可愛いです(*^o^*)
もー、そんなことされたらお母さん抱っこしまくっちゃうぞー?


…そんなこんなで、親バカエンドレスです。
posted by 三河牛 at 07:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34458034

この記事へのトラックバック