2009年10月12日

買ってしまった

091012_1903~0001.jpg091012_1905~0001.jpg

今日は3人で食材の買い出しに向かったわけですが、
例の新商品コーナーで

「これなんだけど」

と見せたところ、淡路牛より

「行っとくしかないやろ」

と言われた為、我が家にやって来ました、
フジパンのちくわパンが。


「この前結局1個も食べてないねん…」

と言われたミニパンも、我が家にやって来ましたよ。


ちくわパンは、先日の記事のコメント欄にて
「ちくわパンはちくわパン」
「ちくわとパン。それ以上でもそれ以下でもない」
との評価がありましたが、誠に的確な表現だと思いました。

でも、恐れていたほどちくわとパンは仲悪くないんですね。
ちょっと意外でした。

ちくわ内に待機しているツナ君が
2人の仲を取り持っているからでしょうか。

はたまた、表面に付いてるマヨ的なものが
(味的に)皆を優しく包んでいるからでしょうか。

まぁ、一言で感想を言えば

「…ふぅん…」

て感じではあったのですが(^-^;)
買って後悔しなかったので良し!

尚、淡路牛は何度か「うぉっ!」と
(きっと単なる驚きの)声を発しながら食べてましたが、
落ち着いてから一言
「食感が面白い」
と言っておりました。


淡路牛、カルビマヨについては
「夕飯食べれなくなるし1つだけ食べる〜」
と言いながら、無言で2つペロリと行ってました。

ね〜。行っちゃうよね〜。
でもだから前回全部一人で食べたって訳じゃないんだぜ〜。


…そんなこんなで、今日も平和でした。
posted by 三河牛 at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食物日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32874375

この記事へのトラックバック