2009年09月12日

誤算

娘、夜は4〜5時間の連続睡眠をするような気がしています。

初めは、寝た後、なるべく朝方に起きてもらおうと
12時ギリギリに寝付く位のペースでやってました。
しかし、その後、自分の風呂やら夕飯やら翌日の弁当準備やら、
色々とやっていたら寝付くのがじりじりと遅くなってしまい、
「自分が寝入ってまもなく起こされる」ことがままありました。

寝てる最中に起こされるのって、
タイミングによってはすんごいキツいんですよね(^-^;)
「キツい思いするくらいならもうしばらく寝ない!」
と思うこともありました。

一方、
「幼子は早く寝るものだが、その習慣は
 いつから身につけさせるべきか」
という疑問がありました。
3ヶ月検診で尋ねてみたところ
「今のところは今のペースのままでよい
 (早く寝かせるのはもうしばらく先の話)、
 ていうか今早く寝かせたら夜中大変でしょ?
 ただ、今も24時前には寝かせたい。
 成長ホルモンがよく出る22〜26時に掛かるように
 眠っているのが望ましい」
みたいなコトを言われました。

今までのペースとアドバイスを受け、
初めは23〜24時に寝付くよう頑張ってみました。
しかし、大人の都合(?)で区切ろうとすると
やっぱりうまくいかないもので(^^;)
ゆえに
「思い切って22時前に寝付くようにしたらどうか」
と思い、最近やってみました。

自分のやりたいこと等の欲目が出なければ
24時より前に弁当に着手出来るようになりました。
最初に目覚める時間が25〜26時過ぎになり、
普通に大人が眠りにつく前の時間になりました。
欲目を出さず、今すぐにでも寝る準備が出来ていれば
「自分が寝る前に授乳して一緒に寝る」ことも
夢ではなくなった訳です。

これは良い!!

ホント、思いの外いい感じでして、
たとえ結果として自分の就寝時間が大差なくても
夜を過ごす自分の心にゆとりが出来たような気がします。


…じゃあ、何が誤算かと言いますと。

昨夜は夜21時台にまず寝付き、
22時台に一度授乳起きしたものの、
それからずっと寝てましてね。

「今日は絶対26時台に目覚めの時が来るから
 もう少し待っていよう」
なんて思ってたら


起きたの4時半。


寝とけば良かった…。
(すぐ起こされるのがイヤだからと粘ったらこのザマですよ…)


しかし授乳後、再度寝入るまでに
ふにふに(って言うより手足バタバタ)してる最中、
勢い余って寝返りうってキョトンとした表情が見れたから
良しとします。
めっさ可愛いわ…!


…んじゃ寝ます。お休みなさい。

----------

…とか何とか言いながら結局、
携帯でupした上の文章を少し修正したいなぁと思ってPC起動したら
昨夜にかけたWindousUpdateのせいでPCが無性に変な動きをしてて
システムの復元やら何やらやってたら

現在、7時前ですよ。

素敵に土曜日はダメダメな予感★


娘はあれから、
夢とうつつの間で3回ほど寝返りを打ちました。
ついにぱっちり目を覚ましそうになったので、
抱っこして寝かしつけました。

元気が良いのも面白すぎるもんですね。
posted by 三河牛 at 05:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32064972

この記事へのトラックバック