2009年03月30日

スペランカー

幼い頃に親戚の家だかどこだかで一度プレイして以来
私の心を掴んで離さないソフト、スペランカー。

「こんなにひ弱のクセに探検するなよ!」と
突っ込まずにはいられない主人公の虚弱体質さも、
「ちょ、今ジャンプしたのに何故落ちる!!」とか
度々突っ込まずにはいられない操作性の悪さも、
この上ないゲームの緊張感を生み出し、
「悔しいけど燃える」、すなわちハマるゲームになりうる
一因になっているんじゃないかと思います。

ついにPS3でも発売ですね!!
その名も「みんなでスペランカー」。

トロステなんかで紹介されたのを見てから
チーム和牛はその動向を追っておりました。

しかし、紹介映像などを見ると
グラフィックが激変して何だか妙に綺麗になってしまった点、
FCのグラフィックでは可愛さも感じられたスペランカー先生が
完全にオッサンになっていた点が大変気になり、
私個人としては
「わざわざ新たに買ってやるほどではない」
と思っていました。

しかし、気がつけば、淡路牛がDL購入…。
minnade_spelunker01.jpg
いつの間に…!!

昨夜、おもむろに起動したのを見て
「うわ!何買ってんだ!!」
と思わず言ってしまいましたが、
そう言いながらも私の目は画面に釘付け。

上の写真に写ってますが、ステージクリアのトコにある
変な石像、妙に綺麗なのがやたらと面白くて
オープニング画像だけでうずうずしてしまっていました。

おっさんスペランカーは
やっぱり可愛くありませんでしたけどね…。

暫く淡路牛がプレイしているのを眺めていましたらば
(無意識にやりたそうな顔をしていたのでしょうか)
「やってみる?」と、コントローラーを渡してくれました。


…コレがダメでした。


スペランカーおじさんの虚弱体質はそのままですが、
理不尽なまでに悪い操作性が改善されてる!!
ある程度の緊張感は残しつつ
必要以上のストレス(「操作したのに!!」系)に
悩まされることがなくなったので、超快適!!!!
新しいグラフィックになったこのゲームだと
落とし穴とかに気づきにくいのですが(って、私だけですか?)
それもまさしくトラップな感じで、
(何度も填ると自分にイラッと来ますが)面白い!

どうしても不自然な長髪に見えて仕方がない
スペランカーおじさんの見た目はアレでしたが
それを補ってあまりある好感触でしたよ!!
好感触ゆえか、おじさんにも若干愛着が湧いてきました(笑)

何か、新しくイイ感じに生まれ変わった感じです。
「みんなでスペランカー」は
クラシックモード(懐かしグラフィック)でも遊べるのですが、
今のところはスペランカーおじさんで
もう少し楽しみたい気分です(笑)

今日もこっそりやってみたところ
ステージ10まで行きました。
しかし、ステージは全部で100以上あるとか…。

しばらく、やり込みそうな予感です。


やっぱりスペランカーは面白いよ!!
posted by 三河牛 at 21:24 | Comment(6) | TrackBack(0) | 徒然日記
この記事へのコメント
あっはっはっは!
伝説のスペランカーやね。
大阪ホテルオフを思い出すよ…(笑)
うしさんやりこみ感たっぷりやったもんなぁ…
全クリしたら教えてねー(笑)
Posted by たれ at 2009年03月30日 22:17
タイトルにまんまと釣られて来ました(笑)
そりゃあスペランカーには心掴まれちゃうよね。
しかも1面クリアできるなんて夢のようではないですか!!
いずれ、スペランカーをしにお邪魔したいと思います(笑)
Posted by Kめ at 2009年03月31日 00:38
スミマセン。
お写真の後ろ姿は淡路牛…さん?(笑)
Posted by コウ at 2009年03月31日 02:14
>たれさん
ホテルオフの時にスペランカーやりましたっけ?どうも自分では「スーパーマリオの最初のクリボーでやられた」ことに愕然とした記憶しかないもので…(^_^;)
あと、誰かが「チャレンジャー」半端なく上手かった記憶が(笑)
全クリかぁ…。メチャクチャ先の話になりそうですが(>_<)
その日が来たら即座に報告しますね!(笑)

>かめちん
FC版のスペランカーは見た目単純なクセしてなんであんなに難しいんだろうね?苛ついたり焦ったりするとドツボにハマるし。
精神修行するって意味では誠に相応しいゲームだと思いますよ。
あ、自慢じゃないが私、2面までは行けるぜ!(五十歩百歩です)
おう!襲撃待ってるぜ!きっとハマると思うよ(笑)

>コウさん
スペランカーネタは人を呼ぶなぁと思ってたら…
着眼点はソコですか!(笑)って、以前も登場してるんですけどね
(→http://mikawa.awajibeef.com/article/24253026.html
えぇ、淡路牛ですよ。虎と蛙に変身することが出来ますのよ。
たまに私の牛スーツも奪って牛に変身しますのよ。
最近夜も冷えるから、就寝時は楽しいことになってます。
Posted by うし at 2009年04月01日 12:20
淡路さんステキすぎますっっ!(笑)
いいな〜、我が家のオットにもその辺の遊び心がもう少し欲しいところです。
むふ〜ん。
Posted by コウ at 2009年04月02日 10:51
>コウさん
面白がったら取り敢えずノってくれるところは有難いところです(笑)
しかし、「スッキリした美しいモノが好きだった筈なのに」とか何とか以前言われたことがありますが、今となっては信用なりません。
Posted by うし at 2009年04月03日 20:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28060078

この記事へのトラックバック