2009年03月27日

大人ビル・その後_2

淡路牛がくれたのは、コレでした。

Mango-j.jpg
名前がジュースでなく、汁です。果汁です。
手づくり100%とか書いてます。
ウホッ!

私に渡しながら、言いました。
「980円だと思ったら隣のと値札見間違えてて…
 これ、1890円やった…」

な ん で す と ー !?

ここまで高価なモノを買ってきてくれるとは
(つーかジュース自体を)期待していなかったので、
ダブルで衝撃です。
そして、価格見間違いイベントにウケつつも
価格を知ってもそのまま買ってくれた淡路牛に
「オマエ、イイ奴だ!」な気持ちがむくむく湧きました。
ありがたや…。

しかし、素直でない私は
「大丈夫、大人ビルも値段換算したら似たようなモンだから!
 君はイイ選択をした!!」
と言いました。
淡路牛には、即座に
「でも君が買った訳じゃないでしょうが」
と返されましたけど。
はっはっは。

マンゴー果汁は、冗談抜きで、果汁でした。
アップルマンゴーを食べてる感じに似てました。
めっちゃ甘くて濃くて、美味!
100%だから当然っちゃー当然なんですが、
作り物感、作られた甘さが全くないので
文句なしで美味しかったですよ(^O^)

惜しむらくは、
夕飯のメニューが餃子だったってコトですかね…。
一緒に飲むにはキツすぎたぜ…。
(結局ワタクシ、食事中は水飲んでました/笑)

あと、激甘のため、単体ではやはり
スッキリ飲むにはまったり感が強すぎまして。
牛乳で割って飲んだら丁度良い感じになりました黒ハート
美味しくて、思わずちょっと踊りました(笑)

改めて、ありがとう(*^-^*)


(さらに続く。)
posted by 三河牛 at 19:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食物日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27949475

この記事へのトラックバック