2009年02月16日

おでん

昨日の夕飯は、おでんでした。

大根を買っておきながら丸々1本残ってたので
「効率よく食べるのはおでんしかない!おでんだ!」
と淡路牛が声高らかに宣言したためです。

漬け込んでた鶏肉があったので
「やっぱり違うメニューにしませんか」と尋ねたところ
どうやら口内おでんモードになっていたらしく
変更は受け付けない様子。

「んじゃ、具材を買ってきて」
と、財布を渡してみました。
私は自宅で大根と卵の準備をしながら待ちました。


数十分後、淡路牛は帰宅しました。
たいへんホクホク顔です。

奴はホクホクしながらも言いました。
「すみません、高くついてしまいました…。」

聞けば、練り物がひとまとめになっている
おでんセットの購入を見送り、
欲しいものを単品でそれぞれ買い集めたとのこと。

まぁ、チーム和牛はそろって練り物大好き派ではないので
それは賢明な選択でしょう。
品揃えを見ても、なかなか美味しそうな品が揃ってました。
さらに、それぞれの数は確かに控えめに買ってくれてました。

ただ、種類が多かった。

我が家最大の鍋φ約26cmのこんな鍋
おでんを作ったにもかかわらず、
この鍋の上辺ぎりぎりまでおでん具材が埋まってました。

これを食べるのは当然チーム和牛の2人だけ…。
何日分あるんですか、コレ?

レシート見たら、1500円以上おでん具材に遣ってました。
そりゃ、それだけの値段行きますわいな。
「これ、高かったんじゃなくて買いすぎたんだよ…」
と、淡路牛に言いました。

ウケる。


いや、しかし、この日のおでんは
厳選好み素材のオンパレードだったためか、
はたまた久々にカンタンお料理みそをたっぷりつけて
おでんを食べることが出来たためか、
近年まれに見る満足感でいっぱいでした。

あー、このおでんなら3日続いても良いよ…。
本気で思った初春の夕べ。

おでん万歳。おみそ万歳。
posted by 三河牛 at 17:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食物日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26812854

この記事へのトラックバック