2008年11月14日

小道具記録1。

kinema_stage.jpg
上の写真はゲネプロ前の舞台の写真。
今回は2階建てです。
写真じゃちっこく見えますが、結構でかいです。
人が上り下り・走ったりするので丈夫に出来てます。

密やかに、私も本番前に一度
階段上って走り回りたいと画策しております。

さて。
1、なんて書いといて続きがあるか疑問ですが
(なかなかシャッターチャンスがなくてねぇ…。)
自己満足的・小道具記録1。

手が掛かったものベスト2に入るであろう小道具、
劇中でもなかなか大切なアイテムになりますお手製台本です。
butakusa1.jpg
仕込み前日まで実物は寝かせて
ずっと仮道具を使っていたんですが、
本日(もう昨日か)、
初めて本道具を見たキャストの皆さんには
一通り喜んでもらえたようでちょっと嬉しい。
多分勢いよく書きすぎた題字の所為だと思うのですが
(…もしかして喜ばれたのではなく笑われたのか…?)、
舞台の上でも「豚草」の文字が目立ち、なかなか笑えます。
因みに、「豚草物語」は「若草物語」のもじりです。

「和罫紙を紙縒で閉じた手書きカーボン複写の薄っぺらな脚本」
という設定ですので、中身も当然手書きです。
(紙縒じゃなくて綴じ紐だけどな。
 カーボン紙なかったので機械deコピーだけどな)
butakusa2.jpg
それなりの形をつくるために
それなりの分量の原稿を用意することになったので、
原稿を書いた日は写経をしている気分でした(ぉぃ)

なお、台本の脇にあるのは、
先輩(アニキ)作の、これまた重要アイテムな品々です。
実際、中身も色々書いてあるっぽいですが、
中身は秘密です。マル秘だし。
でも大事なことが書いてあるらしいよ。
posted by 三河牛 at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22839883

この記事へのトラックバック