2008年06月10日

最終稽古。

技の巧拙はこの際問題ではなく
(まだまだなのは重々承知)。

気持ちの上で、行けると思った。
「モチベーションが上がる」という表現は
今の時点の表現として似つかわしくない気もするのだが、

本番に向けて、なんか、
行ける、って、根拠ない自信(得意技)のような。
行ってやる!っていう、意地のような。
前向きな後味が残った感じ。

良い感じだ。

最後に出されたダメは
自分の悪い癖とも言えるかもしれない、が、
まだ、足りない部分のような気もする。
いや、きっと足りない部分で間違いないんだろうな。

もういっちょ、いや、一丁と言わず何丁も
台本見直そう。

やるぞぅ!



そんなワケで一つ、ご都合のよろしい方はどうぞヨロシク。

--------------------

大阪放送劇団小劇場公演 Vol.33
 「ジュリエットたち」
(作:小川未玲 演出:西山達夫)

【とき】
6月14日(土)14:00〜/18:30〜
  15日(日)14:00〜

【ところ】
A&Hホール(千里朝日阪急ビル4F)

【料金】
前売 \2,500
当日 \3,000

(ご連絡頂ければ、前売券取り置き致します)
posted by 三河牛 at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15890153

この記事へのトラックバック