2008年06月01日

仕込みほぼ完了

劇団の公演、本番まであと半月に迫って参りました。

キャストでの役目ともう一つ、
裏方側では、今回も小道具を担当しております。

楽しいですよ−、小道具。

今回の手作り、ざっと思い出すと
・神社にある賽銭箱、ガラガラする綱一式
・ビール無料券
・のぼり旗
・看板
・吊り旗
と。


賽銭箱一式は私しか使わない小道具なので
小道具リーダーが
「お前一人のためにやなぁ!俺は苦労してるわけや!」
等々言いつつ、手作りしてくれました。
やー、かなりソレっぽいですよ。さすが職人。
「中板の角度にもこだわった」との賽銭箱、
賽銭を入れると、いい音出してくれます。

ビール無料券は、淡路牛緊急参戦で作ってくれました。
デザイン、劇団内で大絶賛です。やったね!
…お客様からは見えん商品ですけども。

アタクシ、のぼり旗などのサイン系で頑張りました。
紙に文字を書き描きするわけですが、
「田舎の温泉街らしい」
独特の雰囲気はどうしたら出るもんかと
ミーティングを行い、ラフを描き、作成しました。

「誰も見んだろ!」という
細かいところにこだわるのが
我々のこだわりなのですよ!

個人的な好みで、あるサインに使う文字は
「水曜どうでしょう」番組内でよく目にする
酔虎っちゅー筆フォントを採用。超自己満足。

老舗のお菓子屋さんののぼりには、
書道気分で、筆文字書きましたよ。
演出の先生には、相変わらずの悪戯っぽい笑顔で
「芝居は下手だけど字はうまいなぁ」
と言われました。
「先生、一言多いです黒ハート
と、即答しておきました。

…とまぁ、楽しく愛を込めて作成している小道具達も
本日現段階で出来る部分はほぼ完了いたしました。
あとは本番、現地で仕込むのみです。
完成形が楽しみ!


お越しいただける方々においては
背景もお楽しみ頂けると幸いでございます。
どうぞ、よろしく。


--------------------

大阪放送劇団小劇場公演 Vol.33
 イベントジュリエットたちイベント
(作:小川未玲 演出:西山達夫)

【とき】
6月14日(土)14:00〜/18:30〜
  15日(日)14:00〜

【ところ】
A&Hホール(千里朝日阪急ビル4F)

有料
前売 \2,500
当日 \3,000
(いつもの如く、ご連絡頂ければ前売券取り置き致します黒ハート)
posted by 三河牛 at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15591121

この記事へのトラックバック